バックナンバー

※敬称略、肩書きは掲載当時のものです。
一面 平成30年11月発行:第100号

インドに根ざすバニヤン大樹のごとく

中村元先生の豊かで独創的な学問世界を象徴

前田專學(公益財団法人 中村元東方研究所理事長)

バニヤンツリーは面白い木で、中心となる幹から横に枝が伸び、そこから尻尾のような気根が垂れ下がり、やがて地面に達し根となります。気根の部分は太い幹へと変身し、一本の木ですが壮大な林のようになり人々に涼しい木陰を提供します。中村元先生の学問の世界もインド哲学という基軸になる幹から、原始仏教、インド思想史、仏教辞典、比較思想、世界思想史などなど多数の幹が育ち、まさしくバニヤン大樹のごとく豊かな学問世界を形成しておられました。中村元先生の存在は壮大な林のように、私たちに憩いと安らぎを与えてくれるのです。

一面を飾った方々。※敬称略、肩書きは掲載当時のものです。

Contents