バックナンバー

※敬称略、肩書きは掲載当時のものです。
一面 平成21年11月発行:第46号

心療内科はからだとこころを分けずに診る医療

「病気」ではなく病気をもった「人」に焦点を

中井吉英(心療内科医)

今までの医療は、からだの病気なら内科などからだを専門に診る科、こころの病気は精神科、という具合に分けていました。西洋医学はそういう医学なんですが、それはやはり違うわけです。
米国の心身医学が日本へ入り、内科医・小児科医・婦人科医などがからだとこころを分けずに、全人的に診る医療になりました。それを内科の領域で実践するのが心療内科なんですね。からだとこころを分けない。そして「病気」にではなく「病気をもった患者さん」に焦点を当てるんです。

一面を飾った方々。※敬称略、肩書きは掲載当時のものです。

Contents