バックナンバー

※敬称略、肩書きは掲載当時のものです。
一面 平成23年5月発行:第55号

インドの家庭料理で健康に

日本の生活や食事にもっとアーユルヴェーダを

香取薫(インド・スパイス料理研究家)

理を習ったインドのお母さんたちから「この季節には、このスパイスを使いなさい。この病気のときには、これを食べなさい」といろいろ教わりましたが、それを説明するには、アーユルヴェーダのドーシャの理論が必要でした。
入院している知人に食事やスパイスを差し入れると、消化も良くなり、検査結果も良くなっています。アーユルヴェーダは根本解決のできる医学ですので、治療食・養生食にも取り入れていただきたいものです。

一面を飾った方々。※敬称略、肩書きは掲載当時のものです。

Contents