MENU

お問い合わせ

075-621-3831

info@yoga-zen.org

ヨーガ禅行事

募集中

2023/10/01(日)09:30~2024/01/31(水)23:55

【後日配信のみ】「ヨーガ」とは何か?―ヨーガと非ヨーガの伝統の比較―」

金菱哲宏先生

講師

金菱哲宏先生

ヨーガを学ばれている方は、「八支ヨーガ」や「三昧」などの『ヨーガスートラ』に説かれる言葉に加え、「プルシャとプラクリティの二元論」、「梵我一如」、「真我」、「五蔵説」などの概念も学習されたことがあるでしょう。
これらの概念のうち、何が「ヨーガ」で、何が「ヨーガ」でないのかを、はっきりと説明するのは簡単ではないと思います。実は、これらの思想の全てが「ヨーガ」に由来するわけではありません。むしろ、長いインドの歴史の中で育まれた伝統の一つに「ヨーガ」という系統があり、他の概念は、また別の系統の中で発展したものと捉えるのがわかりやすいでしょう。他宗派、他学派との比較を通じて、「ヨーガ」がいつ、どのようにして形成されてきたのかを解説するとともに、上記のような、耳馴染みのある概念との関係も整理していきます。

【開催日時】各回9:30~12:00
①10月1日(日)ヨーガとウパニシャッド、仏教、ジャイナ教
②11月5日(日)ヨーガ学派とヴェーダーンタ学派、サーンキヤ学派
③12月3日(日)現代ヨーガとハタ・ヨーガ

【案内チラシのダウンロードはこちら】

会費

4,000円

※3回通し

会場

You Tube(限定公開)

備考

※こちらは後日配信用の申込画面です。対面受講をお申込みの場合は、「ヨーガを学ぶ会」スケジュール一覧から対面受講用のページをご選択ください。

※後日配信は、当日の講座の様子を撮影したものをYou Tube(限定公開)にてご視聴いただく形になります。録画映像の編集作業に1週間程度お時間を頂く場合がありますので、予めご了承ください。

※後日配信は全回とも1月31日(水)までご覧いただけます。

【講師略歴】
2001年京都大学文学部入学、2015年京都大学大学院文学研究科満期退学。 インド哲学を専攻。現在、大阪大学、立命館大学ほかで非常勤講師として勤務。 17歳の頃よりヨーガを学びはじめ、2003年に初めて訪印(南インド、ティルヴァンナーマライのラマナ・アーシュラム)。以来隔年で同アーシュラムを訪ねている。 2016年より東福寺退耕庵にて五十部泰䂖老師に参禅。2020年より奈良にてヨーガ道場「がらん洞」を主宰。 ヨーガの哲学と実践(坐法、呼吸法、瞑想)の両方を長年にわたって実習してきた経験から、単なる学問的知識ではなく「暮らしそのものをヨーガにする」ことを目標に指導を行っている。

お申し込みはこちら